最近よく見かけるコインランドリー

ここ数年、街中にコインランドリーが新しく設置されることが増えています。あなたの街ではどうでしょうか。新しい土地活用の方法として注目されていることもありますが、なにより高い需要があるんですね。梅雨時に雨が続くと、家で洗濯してもなかなか乾かない、という人たちが訪れ、衣類を洗濯していくのです。また乾燥機だけでも利用できることも嬉しいですよね。しかし、何と言っても家庭の洗濯機では洗えない大きなものが洗える点が、人気の秘訣なのです。

数百円で布団が洗える!

布団のお手入れといえば、干すことですよね。でも長年使っていると、寝汗や子供のおねしょで黄色く変色してきます。ダニの心配もありますし、思い切ってじゃぶじゃぶ洗ってしまいたいもの。そこで登場するのがコインランドリー!洗濯槽の大きさはいろいろ選べるので少しゆとりがあるサイズにしましょう。料金は洗濯槽の大きさによって変わりますが、数百円から1500円ほどです。布団を入れてさあスタート!といきたいところですが、ちょっと待って。その布団、コインランドリーで洗っても大丈夫な布団ですか?

後悔しないためにちゃんと読みましょう!

布団が洗えることが売りのコインランドリー、でも利用説明をちゃんと読んでくださいね。「和布団、羊毛、キルティングのない布団は洗えません」など注意書きがあるはずです。これを読まずにうっかり洗ってしまうと、中身が寄ったり縮んだり、ボロボロにちぎれたりして、もう布団として使えなくなることがあるのです。最近はやりの低反発敷きパッドも注意が必要ですよ。洗濯槽から取り出した瞬間、呆然と立ち尽くすことにならないためにも、そういった布団のお洗濯はクリーニング店を利用しましょうね。

近年、コインランドリーでは無料でドリンクを飲むことができたりマンガや雑誌を読んで時間をつぶすことができる店舗が増えてきています。